{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/5

コーヒー豆 エチオピア イルガチェフ 200g / Ethiopia Yirgacheffe G1 Gediyo, Haru Suke, 200g

¥1,400 税込

送料についてはこちら

  • ¥1,400

  • ¥1,400

コーヒーの原産国という歴史あるエチオピア。その個性はとても強く最近ではゲイシャ種の華やかな香りと酸味が人気を集めています。 今回はその中でもイルガチェフのハルスケ地区から一番グレードの高いG1の豆をご用意しました。 イルガチェフらしさ前回のマスカットやベリー、そして紅茶のアールグレイで使われるベルガモットのような華やかな香りと甘さや酸味。少し冷めてくると更にレモンのような柑橘系の風味も感じられます。 イルガチェフの味わいを余すことなく楽しめるよう、焙煎は浅煎り寄りの中煎り程度に仕上げています。 ・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー テイスト:ベリー、オレンジ、フローラル、ミルク 香り:★★★★★ 酸味:★★★★★ 苦味:★☆☆☆☆ コク:★★☆☆☆ 甘み:★★★☆☆ ・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー 【農園情報】 生産国:エルサルバドル 地域:Yirgacheffe Haru Suke 生産者:プリムローゼ社 標高:2,000~2,200m 品種:原生種、Heirloom プロセス:ナチュラル コーヒー豆のパッケージはコーヒー豆専用の袋を使用。 豆から出る炭酸ガスは中から外に放出しつつ、外からの空気は入れない特殊な加工をしており、鮮度や香りを長く保つことができます。 また、同じ機能でありながら口にジップも付いている袋も同封いたします。

セール中のアイテム